連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

地域共生プロジェクト

地域共生プロジェクト

 地域パートナー宣言の理念を実践し、人口減少や少子高齢化など地域が抱えている課題の解決や、経済振興や観光推進など地域活性化につなげるために、神戸新聞地域総研地域連携部が中心となって取り組んでいるのが「地域共生プロジェクト」です。

 新聞社が持つ情報発信力や多彩なネットワークを生かしながら、プロジェクトを実践するために、兵庫県内のさまざまな組織と連携を取っています。自治体では、朝来市、姫路市と包括的連携協定を結んでいます。大学では、神戸大学、関西学院大学、甲南大学と包括的連携協定を、神戸学院大学とは防災の分野で、兵庫教育大学とは教育の分野で連携協定を結んでいます。地域連携部員は、大学教授や学生らと一緒に地域に入り込んで、地域の方々と共働することによって着実に成果を生み出しています。

 また、ヴィッセル神戸とはスポーツを通じた地域振興のための連携協定を、一般社団法人ノオトとは地域資源を生かしたまちづくりのための連携協定を結び、地域振興につなげています。

 連携協定を結んでいる組織をはじめ、地域の企業や団体等の特長や強みを生かした共働により、地域振興、産業振興、就職支援、起業家育成、子育て支援、防災減災の啓発、教育推進などさまざまな分野において、さらなる地域貢献を目指しています。

 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ