ひょうご経済+|キーパーソン|自治体支援情報共有を
ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 自治体支援情報共有を

キーパーソン

自治体支援情報共有を

県飲食業生活衛生同業組合・入江眞弘理事長

2020.11.25
  • 印刷
県飲食業生活衛生同業組合・入江眞弘理事長

県飲食業生活衛生同業組合・入江眞弘理事長

 新型コロナウイルスの感染者が再び増える中、「歓送迎会やゴールデンウイークなど書き入れ時をことごとく逸してきた。最大の人出が望める年末年始まであかんとなると…」とは、兵庫県飲食業生活衛生同業組合の入江眞弘理事長(63)。

 飲食店など約1200軒の加盟店は、消毒を徹底して席の間隔をあけ、大声の会話を控えるよう呼び掛けるなどの努力を重ねる。国の支援策「Go To イート」などで少人数の会食はわずかに戻っていたが、感染が勢いを増しており、「キャンセルが出ていて厳しい。自治体の支援情報などをあらためて共有したい」と話す。(佐伯竜一)