ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 日本酒とチョコのコラボお菓子 三木出身のパティシエが開発

地域発

日本酒とチョコのコラボお菓子 三木出身のパティシエが開発

2021.01.09
  • 印刷
日本酒ガトーショコラを持つ魚住莉穂さん(左)と徳沢精悟さん=三木市芝町、稲見酒造

日本酒ガトーショコラを持つ魚住莉穂さん(左)と徳沢精悟さん=三木市芝町、稲見酒造

 兵庫県三木市出身のパティシエ魚住莉穂さん(28)と徳沢精悟さん(28)=ともに大阪市城東区=が日本酒を使用したガトーショコラを開発した。稲見酒造(三木市芝町)の熟成酒「大吟古酒」を使い、日本酒とチョコの風味を楽しめる菓子に仕上げた。口溶けや香りなどを試行錯誤した末の完成品で、魚住さんは「お酒が苦手な人や若い人にも食べてほしい」とアピールする。(篠原拓真)