ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 神戸ワイン“特別”白2種 「皮醸し」「無濾過」21日発売

地域発

神戸ワイン“特別”白2種 「皮醸し」「無濾過」21日発売

2020.12.20
  • 印刷
神戸ワイナリーから発売される2種の新商品=神戸市役所

神戸ワイナリーから発売される2種の新商品=神戸市役所

 神戸ワイナリー(神戸市西区押部谷町高和)を運営する「神戸みのりの公社」が、従来の製造工程を変更した変わり種の白ワインを発売する。通常は取り除く皮や種ごと発酵させた「皮醸(かも)し」と、ろ過せずにボトル詰めした「無濾過(むろか)」の2種。「健康志向の高まりなどを受けて開発した」といい、いずれも数量限定で21日から販売する。

 通常の白ワインではブドウに圧力を掛け、搾った果汁だけを発酵させるが、「皮醸し」は赤ワイン同様、砕いた果実を皮や種ごと発酵槽に入れた。製造課の女性(27)は「苦みや酸味、渋みなどの複雑味が増し、スパイシーな料理や肉に合う」と話す。