ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 フードトラックを活用 洲本の農産物使った料理でPR

地域発

フードトラックを活用 洲本の農産物使った料理でPR

2020.11.17
  • 印刷
洲本市の農産物を使うフードトラック(同市提供)

洲本市の農産物を使うフードトラック(同市提供)

 兵庫県洲本市の農畜産物を使った食事をキッチン付きの車などで移動販売するフードトラックが、大阪を中心に登場している。市内の農家が丹精した新鮮な野菜を直送し、生産者の販路拡大や、消費者への市の魅力PRを狙う。(赤松沙和)

 新型コロナウイルスの影響で、観光客向けの農産物の需要が低迷したことなどから、生産者の新しい販路開拓を支援しようと、同市がフードトラック事業者と市内生産者のマッチングや配送経費の一部を補助。参加する市内6農家が、タマネギやブロッコリー、米、レタスなど27品目を準備し、フードトラック事業者はその中から欲しいものを注文する。