ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 島で働く未来見据え パソナグループ内定式に学生ら120人

地域発

島で働く未来見据え パソナグループ内定式に学生ら120人

2020.10.02
  • 印刷
南部代表に答辞を述べる内定者代表(中央)ら=淡路市野島大川、青海波「波乗亭」

南部代表に答辞を述べる内定者代表(中央)ら=淡路市野島大川、青海波「波乗亭」

 総合人材サービスのパソナグループは1日、兵庫県淡路市内で内定式を開いた。来年4月入社予定の内定者約120人が参加。同グループは人事や経営企画など主な本社機能を段階的に東京から淡路島に移し始めており、島内開催で地方創生事業への理解を深める狙いがあるという。(上田勇紀)