ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 香住鶴、逆風はねのけ新酒造り 11月に第1弾発売

地域発

香住鶴、逆風はねのけ新酒造り 11月に第1弾発売

2020.10.08
  • 印刷
法被をまとって新酒の仕込み作業に励む蔵人=香住鶴

法被をまとって新酒の仕込み作業に励む蔵人=香住鶴

 兵庫県香美町香住区小原の酒造会社「香住鶴」で、今シーズンの新酒造りが始まった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で日本酒の消費量が落ち込む中、例年より4割以上も減らした約255キロリットルを来年4月上旬までに仕込む予定。原料米の品種を一部で見直すなど、新たな酒造りも模索している。(金海隆至)