ひょうご経済プラスTOP 地域発一覧 住民らが試作、味を確認 丹波篠山・真南条のナシでジャム作り

地域発

住民らが試作、味を確認 丹波篠山・真南条のナシでジャム作り

2020.09.25
  • 印刷
イワテヤマナシを使ったジャムの試作に取り組む参加者ら=村の駅真南条

イワテヤマナシを使ったジャムの試作に取り組む参加者ら=村の駅真南条

 兵庫県丹波篠山市真南条上の交流拠点「村の駅真南条」で、地元住民や都市部からの農業ボランティアが、真南条地区で栽培したナシを使ったジャム作りに挑戦している。耕作放棄地を活用した取り組みで、神戸大学(神戸市)やジャムの製造販売会社とも連携。製造方法を習得し、将来的にはイベントでの販売などを目指す。(綱嶋葉名)