生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 新型コロナウイルスワクチン集団接種の模擬訓練で、接種の手順を確認する参加者=7日午後、名古屋市中村区役所
拡大
 新型コロナウイルスワクチン集団接種の模擬訓練で、接種の手順を確認する参加者=7日午後、名古屋市中村区役所

 4月以降始まる高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種に備え、名古屋市は7日、集団接種の模擬訓練を実施した。医療従事者以外の人への接種を約1カ月後に控え、本番を想定して課題を洗い出した。

 実際に集団接種で使う予定の中村区役所の講堂を会場にして、保健センターなど市職員ら約100人が参加。市民役の約60人が受付で予診票を確認後、体調や基礎疾患の有無を確認する医師の予診へと進み、その後接種ブースへ。経過観察中に体調が急変した人への対応も確認した。

 名古屋市は4月14日から65歳以上の高齢者への接種を開始。当初は地域などを限定し、5月に本格的に開始する計画だ。

科学・環境の最新
もっと見る

天気(4月17日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 70%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 16℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ