国際

  • 印刷

 20日のバイデン米大統領の就任について、英仏独など各国や国連、世界保健機関(WHO)から「新たな章の始まり」「乾杯!」と、歓迎する声が次々と上がった。一方、中国やロシアでは就任式での厳戒態勢や米社会の分断ぶりが強調して報じられた。

 ジョンソン英首相は「重要な問題で米国のリーダーシップは不可欠」とツイッターで訴えた。ドイツのメルケル首相は「友好と協力の新たな一章が始まることを楽しみにしている」とコメント。フランスのマクロン大統領は地球温暖化対策の枠組み「パリ協定」への米国復帰を「お帰りなさい」と歓迎した。(共同)

国際の最新
もっと見る

天気(3月7日)

  • 14℃
  • 6℃
  • 20%

  • 9℃
  • 5℃
  • 20%

  • 14℃
  • 5℃
  • 30%

  • 13℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ