東播

  • 印刷
1939(昭和14)年以前の南堀川(高砂市教育委員会提供)
1939(昭和14)年以前の南堀川(高砂市教育委員会提供)

 兵庫県高砂市高砂町の南堀川周辺に広がる港湾遺構を調査している同市教育委員会は、江戸時代前期に姫路藩によって整備された護岸の推定場所2カ所を発掘し、当時の海面につながる石階段などの遺構を確認したと発表した。船の荷揚げに使われていたとみられ、発掘された遺構は今回で計6カ所となる。(若林幹夫)

東播
東播の最新
もっと見る

天気(3月6日)

  • 15℃
  • 13℃
  • 20%

  • 10℃
  • 8℃
  • 60%

  • 15℃
  • 12℃
  • 10%

  • 14℃
  • 11℃
  • 20%

お知らせ