東播

  • 印刷
日が落ちる。格子窓から柔らかい明かりが漏れ、路地裏がオレンジ色に包まれる=町家Tentofu(撮影・笠原次郎)
日が落ちる。格子窓から柔らかい明かりが漏れ、路地裏がオレンジ色に包まれる=町家Tentofu(撮影・笠原次郎)

■絵本を手に、「空間」も楽しむ

 高砂神社(兵庫県高砂市)南の古い港町にあるブックカフェ「町家Tentofu(テントウフ)」。予約制の「たきび文庫」は1階の板間にソファが置かれ、天井を半分取り払った2階は畳に座椅子が並ぶ。席の間は絵本や児童書を立てた本棚で区切られ、1人用のスペースがほとんどの計18席。だが利用は1日4、5人限定のため、週末は“満席”になることが多い。

東播
東播の最新
もっと見る

天気(3月2日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 8℃
  • ---℃
  • 70%

  • 15℃
  • ---℃
  • 70%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ