東播

  • 印刷
小中一貫の義務教育学校の開設に向け、増改築を予定している両荘中学校=加古川市平荘町山角(撮影・笠原次郎)
小中一貫の義務教育学校の開設に向け、増改築を予定している両荘中学校=加古川市平荘町山角(撮影・笠原次郎)

 兵庫県加古川市教育委員会は、両荘地区の上荘小、平荘小、両荘中を統合して設ける市内初の小中一貫校を、9年制の義務教育学校にすることを決めた。現在の小学校6年、中学校3年の「6・3制」に対し、前期4年、中期3年、後期2年の「4・3・2制」を採用。地域の自然や伝統文化などを学ぶ教科として「ふるさと科」を新設する。同中に隣接し、老朽化が進む両荘公民館を学校敷地内に新築し、住民との交流も深める。(斉藤正志)

 小中一貫校の設置は、子どもの大幅な減少が予想されるために決定。両荘中を大規模に増改築し、2024年度に開校する。

東播の最新
もっと見る

天気(1月26日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 80%

  • 15℃
  • 1℃
  • 80%

  • 16℃
  • 6℃
  • 70%

  • 15℃
  • 5℃
  • 80%

お知らせ