東播

  • 印刷
高齢者になりきり、参加者(左)と共に道路の安全な横断方法を確認する遠山明夫巡査部長(中央)ら=ふれあいの郷生石研修センター
高齢者になりきり、参加者(左)と共に道路の安全な横断方法を確認する遠山明夫巡査部長(中央)ら=ふれあいの郷生石研修センター

 兵庫県警高砂署は7日、歩行者の交通事故を防ぐため、同県高砂市阿弥陀町生石(おおしこ)の「ふれあいの郷生石研修センター」で、啓発キャンペーンを開いた。同市の高齢者大学「松陽学園」の4年生約20人が来場。県警交通企画課員が高齢者に扮(ふん)し、参加者との掛け合いで交通ルールなどを一緒に確認した。

東播の最新
もっと見る

天気(10月27日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 0%

  • 21℃
  • 7℃
  • 0%

  • 22℃
  • 11℃
  • 0%

  • 23℃
  • 9℃
  • 0%

お知らせ