東播

  • 印刷
開設された稲美町障がい者基幹相談支援センターの窓口=稲美町加古
拡大
開設された稲美町障がい者基幹相談支援センターの窓口=稲美町加古

 兵庫県稲美町在住の障害者から相談を受け付ける「障がい者基幹相談支援センター」が、同町加古に開設された。将来の不安に対するアドバイスや制度に関する案内など、専門の相談員が幅広く支援する。

 センター設置は国庫補助事業で、障害者総合支援法の中に位置付けられている。同町では従来、役場の担当職員が同様の相談を受け付けていたが、地域の相談拠点を充実させようと設置を決め、運営は町社会福祉協議会に委託。町障害者ふれあいセンターの2階に事務所を設け、社会福祉士2人を配置した。

 就労に関する相談、医療機関や入所施設との調整、福祉サービスの利用支援などを担う。町内の相談支援事業者との会議や研修会も重ね、連携を深めていく。

 7月の開設後、既に約40人から相談があった。長い間引きこもり状態が続いていた人を就労支援事業所に通えるようサポートしたり、障害年金の申請やサービス利用について助言したりしたという。井沢尚昭センター長は「まずは電話ででも、困り事を気軽に相談してほしい」と呼び掛ける。

 平日午前8時半~午後5時15分。予約不要。障がい者基幹相談支援センターTEL079・492・5577

(小森有喜)

東播の最新
もっと見る

天気(10月27日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 0%

  • 21℃
  • 7℃
  • 0%

  • 22℃
  • 11℃
  • 0%

  • 23℃
  • 9℃
  • 0%

お知らせ