丹波

  • 印刷
豊かな里山の景観を堪能できる=丹波篠山市後川新田(2020年10月撮影)
拡大
豊かな里山の景観を堪能できる=丹波篠山市後川新田(2020年10月撮影)

 兵庫県丹波篠山市の後川地区に、昨夏開業した宿泊施設「NIPPONIA後川 天空農園」(同市後川新田)が冬季休業を終え、3月20日に営業を再開する。「豊かな里山の景観を守る仕組みを作る」との思いが込められた木造2階建ては周囲に溶け込み、人々の訪問を待っている。

 全国で古民家再生を行うNOTE(同市)や、地元の集落などでつくる「後川ワンダーランド協議会」が、農林水産省の交付金を活用して事業化した。建物は「NOTE」が施工し、地域情報発信会社「Local PR Plan」(同市)が運営する。

 建物は2部屋を備えており、1棟貸しする。1階には、カウンターキッチンや手入れされた棚田などの景観を堪能できる土間、ヒノキ風呂などを設置した。2階には壁の一角がガラス張りの和室「天空茶室」と、本棚が並ぶ洋室「里山本箱」がある。

 定員は6人で、周辺の住民が丹精した米や黒豆みそ、同市内で仕入れた豆腐といった、自炊用の食材が用意されている。「この景色の中で地産の物を食べてもらい、集落の景観や文化をつないでいきたい」と意気込むのは「Local PR Plan」の安達鷹矢さん。地主であり、米を納める同市の農業小嶋清春さん(73)も「泊まりに来た人たちと交流でき、私自身も元気をもらえる。『おいしかった』と言ってもらえると、励みにもなる」と破顔する。

 「Local PR Plan」では営業再開に合わせ、新たにバーベキューも企画している。1泊2人で4万円(3人目以降は1人につき5千円)。宿泊予約は宿泊予約サイト「一休.com」で。(綱嶋葉名、久保田輝)

丹波
丹波の最新
もっと見る

天気(4月18日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 40%

  • 14℃
  • ---℃
  • 70%

  • 16℃
  • ---℃
  • 40%

  • 16℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ