丹波

  • 印刷
オンラインでのデカンショPRに向けて意気込みを語る酒井隆明市長=丹波篠山市二階町、市商工会館
拡大
オンラインでのデカンショPRに向けて意気込みを語る酒井隆明市長=丹波篠山市二階町、市商工会館

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止が決まった「丹波篠山デカンショ祭」について、兵庫県丹波篠山市などでつくるデカンショ祭振興会は30日、同市内で第2回臨時総会を開き、代替イベント「15時間オンラインデカンショ(仮)」の開催を決めた。企画を生中継するなどし、祭り初日が予定されていた8月15日に動画投稿サイト「ユーチューブ」でライブ配信する。(綱嶋葉名)

 同振興会では通常通りの祭りに代わり、デカンショ祭にふさわしいイベントの開催を検討していた。「オンラインデカンショ(仮)」を企画したのは、ウェブ関連会社「いなかの窓」(同市西新町)で、提案のあった約50件から同振興会が審査して選んだ。

 イベントの配信時間は午前6時から午後9時まで。同市西野々から篠山城跡までの約17キロを、約13時間かけてデカンショ踊りで進む「耐久デカンショ」や、「デカンショのど自慢」など、多彩な企画を準備している。夜には市内6カ所で、花火の同時打ち上げも行う予定。また、夜店の味を自宅で楽しんでもらおうと、持ち帰り弁当の販売(予約制)も考えている。

 スマートフォンやタブレット、インターネット環境が整備されたテレビなどで視聴できるほか、各集落の公民館に視聴用のモニターなどを設置する。

 同振興会の会長も務める酒井隆明市長は「いかにたくさんの市民に参加してもらえるかが重要。各地でいろいろな祭りが中止になる中、これを機にデカンショを全国にPRしていきたい」と意気込んでいた。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

丹波の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 36℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 39℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ