スポーツ

  • 印刷
拡大

 ラグビーの第28回全国クラブ大会第2日は24日、大阪市鶴見区の鶴見緑地球技場で2回戦の残り1試合があり、兵庫の六甲ファイティングブル(FB)が27-10で前回王者のハーキュリーズ(東京)を下し、準決勝進出を決めた。

 六甲FBは前半、フランカー谷、WTB藤坂のトライなどでリード。前半終了間際にはFB安部が約40メートルのPGを決めて20-3とした。後半は守勢に回ったが、ロスタイムにプロップ溝川のトライでダメを押した。

 準決勝は2月7日に名古屋市のパロマ瑞穂ラグビー場であり、六甲FBは神奈川タマリバクラブと対戦する。今大会は新型コロナウイルスの感染対策として無観客開催。

スポーツの最新
もっと見る

天気(3月8日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 40%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 14℃
  • 6℃
  • 70%

  • 13℃
  • 6℃
  • 50%

お知らせ