総合 総合 sougou

  • 印刷
山麓で催されたバイオリン・デュオのコンサート=神戸市須磨区西須磨、須磨観光ハウス「味と宿 花月」
拡大
山麓で催されたバイオリン・デュオのコンサート=神戸市須磨区西須磨、須磨観光ハウス「味と宿 花月」

 電子版「神戸新聞NEXT(ネクスト)」で六甲山系の自然を舞台に音楽家が演奏する動画を配信中のサイト「秘密のコンサート 六甲山×クラシック」のリアル企画第1弾として、山歩きとバイオリン・デュオのコンサートを楽しむツアーが23日、神戸市須磨区の須磨浦公園周辺であった。秋晴れの中、約40人が息の合った弦のアンサンブルを満喫した。

 神戸新聞社が神戸文化支援基金の助成を受けて企画・実施し、神戸新聞旅行社が主催した。

 参加者はこの日、本紙連載「六甲山大学」でおなじみの山の案内人、根岸真理さんのガイドでロープウエー、リフトを乗り継ぎ、旗振山や鉢伏山を散策。展望台で明石海峡大橋や淡路島の眺望にも歓声を上げた。

 下山後、神戸市の迎賓館だった建物で、神戸在住のマウロ・イウラートさんと幸田聡子さんが和やかなトークを交えて演奏。須磨アルプス・馬の背で撮影された映像中でも弾いたバロックや、ピアソラのリベルタンゴを披露し、アンコールの「故郷」では参加者も一緒に肩を揺らした。

 三田市の会社員の男性(60)は「男性の高音の力強さと、女性の優しい低音の掛け合いがよかった」と笑顔だった。(松本寿美子)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ