総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 「丹波篠山ABCマラソン」が来年3月6日、3年ぶりに通常開催される。22日に開かれた実行委員会で決まった。新型コロナウイルス感染拡大で2020年大会は中止となり、21年大会はオンライン形式で行われていた。

 ABCマラソンは、篠山城跡周辺を発着する日本陸上競技連盟公認のフルマラソン。全国各地から1万人のランナーが集結し、丹波路を駆け抜ける早春の風物詩となっている。

 開催にあたり、実行委は、兵庫県内に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が出ていない▽丹波篠山市が開催を認可▽コロナ禍で医療体制が逼迫(ひっぱく)していない-などの前提条件を設けた。

 感染防止策として、定員を従来の1万人から4千人に削減。参加者には2回のワクチン接種の完了、もしくは大会当日までにPCR検査や抗原検査による陰性確認を求める。開閉会式も簡素化し、沿道応援イベントなどは中止とする。

 申し込みは先着順。参加費1万2千円。一般は11月19~12月20日。丹波篠山市内での宿泊希望者は同月15~30日。いずれもインターネットで受け付ける。(川村岳也)

丹波
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ