総合 総合 sougou

  • 印刷
傷害事件の被疑者の逮捕に貢献し、署長感謝状を受けたアルゴ号=神戸市西区糀台5
拡大
傷害事件の被疑者の逮捕に貢献し、署長感謝状を受けたアルゴ号=神戸市西区糀台5
傷害事件の被疑者の逮捕に貢献し、署長感謝状を受けたアルゴ号=神戸市西区糀台5
拡大
傷害事件の被疑者の逮捕に貢献し、署長感謝状を受けたアルゴ号=神戸市西区糀台5
傷害事件の被疑者の逮捕に貢献し、署長感謝状を受けたアルゴ号と捜索した署員ら=神戸市西区糀台5
拡大
傷害事件の被疑者の逮捕に貢献し、署長感謝状を受けたアルゴ号と捜索した署員ら=神戸市西区糀台5

 傷害容疑の男子高校生の逮捕に貢献したとして、兵庫県警神戸西署は6日、県警鑑識課の警察犬「アルゴ号」(3歳、雄)に署長感謝状を贈った。警察犬による容疑者の発見は、県内では約10年ぶりのお手柄という。

 同署によると、9月19日午前3時20分ごろ、神戸市西区岩岡町岩岡の公園で、男性が背中をナイフで刺される傷害事件が発生。知人の高校3年の男子生徒が現場から逃走したとみられ、アルゴ号は約2時間後、生徒の靴下のにおいを頼りに現場から追跡を始めた。約30分後、北東約500メートルのため池付近で発見。同署が生徒を逮捕した。

 指導する佐貫智幸警部補によると、アルゴ号は昨年、捜索現場の山中で一時逃走して話題になった警察犬「クレバ号」と年齢が近く、ライバルだという。普段の現場では冷静に捜索を行い、高所でも物おじしない。

 同署の仁科年正署長は「深夜の厳しい状況で、早期逮捕につなげてくれた」と感謝し、ドッグフードなどを贈った。(名倉あかり)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月3日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 14℃
  • 1℃
  • 50%

  • 14℃
  • 6℃
  • 20%

  • 14℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ