総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県は1日、新型コロナウイルス感染症の影響で離職した人を2021年度に緊急雇用する事業について、1200人のうち、まず4月に600人分の雇用を始めると発表した。次の就職先が見つかるまでの間、県や委託先での事業、事務に当たってもらう。

 内訳は、県の一般行政事務に従事する100人▽県や委託先の個別事業に当たる400人▽提案を受けた民間企業やNPO法人などで働く100人。勤務地は県内で年齢の条件はない。

 一般行政事務に当たる「ひょうご緊急雇用対策事務員」は、21年度の就職内定を取り消されたか、2月以降に会社都合で雇用を打ち切られた人が対象。今月12日まで申し込みを受け付け、同17日に試験を行う。

 民間企業などで100人を受け入れる事業は、コロナに関連した失業者らを10人以上雇う条件で、今月2~16日に公募。審査を行う。個別事業に当たる400人も含め、いずれもハローワークを通じて募集する。

 県は1200人の緊急雇用を行うため、21年度当初予算案に28億円を計上。全額、政府の交付金を充てる。残り600人については雇用情勢を見ながら別途募集する。(大島光貴)

総合の最新
もっと見る

天気(4月15日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ