総合 総合 sougou

  • 印刷
尼崎市役所=尼崎市東七松町1
拡大
尼崎市役所=尼崎市東七松町1

 兵庫県尼崎市は23日、市外在住者を含む10~90代の男女29人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生している市内の3病院で、新たに計9人の感染が判明。また同市に住む70~80代の女性4人が死亡したことも明らかにした。

 市によると、亡くなった4人は4~20日に陽性が判明。いずれも入院して治療を受けていたが、21、22日に死亡した。

 クラスターが起きている3病院では、安藤病院(東難波町5)で職員1人、入院患者5人が陽性となり、感染者は計58人に増えた。田中病院(武庫川町2)は職員1人が感染し計48人に。尼崎新都心病院(潮江1)は入院患者2人の陽性が分かり、計18人になった。

 そのほか、陽性が判明した50代女性は、勤務する市内の介護施設で既に感染者が発生。同施設の関係者にPCR検査を実施するという。

 職員1人が感染していた市立児童養護施設「尼崎学園」(神戸市北区)では、濃厚接触者3人がいずれもPCR検査で陰性だった。

 また市は21日に発表した50代女性について、22日に発生届を取り下げた。女性は抗原検査で陽性となり7日に発生届が出されたが、その後のPCR検査で陰性が確認されたという。

 新規感染者は年代別で、10代1人▽20代5人▽30代1人▽40代5人▽50代3人▽60代5人▽70代3人▽80代3人▽90代3人。

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(3月8日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ