総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫労働局が入るビル=神戸市中央区東川崎町1
拡大
兵庫労働局が入るビル=神戸市中央区東川崎町1

 兵庫労働局は22日、兵庫県淡路市の水産物卸売業者と関連会社の飲食・食品小売業業者、大阪市内の社会保険労務士事務所の男性社労士が、非正規労働者を正規雇用した場合に支給される「キャリアアップ助成金」を不正受給しようとしたことを確認した、と発表した。

 2社に同助成金の支給対象者がいないにもかかわらず、男性社労士が関係書類を偽造し、2社共通の幹部社員1人(退職)も出勤簿などの書類をそろえたという。2018年度に水産物卸売会社が256万5千円、同社の関連会社が570万円を申請していた。ほかに、男性社労士は兵庫県内の1社(社名非公表)の書類も事業主に無断で偽造し、72万円を不正受給しようとしていたという。

 男性社労士が同様の不正をしようとしたとして昨年3月に奈良労働局が公表し、兵庫労働局も調査していた。(上杉順子)

総合の最新
もっと見る

天気(3月8日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ