総合 総合 sougou

時計2020/12/4 21:26神戸新聞NEXT

  • 印刷
姫路城=姫路市本町
拡大
姫路城=姫路市本町

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、世界文化遺産・国宝姫路城(姫路市本町)の本年度の入城料収入が、当初予算から約9億円の減収となる見通しであることが4日、市への取材で分かった。

 姫路城は緊急事態宣言の発令を受けて4月、屋外部分を含めた有料区域全体の公開を休止。6月に全面再開したものの自粛ムードは強く、4~11月の入城者は26万2千人と前年同期(123万8千人)の約21%にとどまっている。市は当初予算に12億4500万円の入城料収入を計上しているが、10月末時点の入城者を基にした試算では、見込みの3割以下に落ち込む可能性があるという。

 姫路城管理事務所は「秋から冬にかけて昨年より多くの修学旅行生が訪れており、入城者数は持ち直しつつある」と復調に期待を込める。(井沢泰斗)

総合の最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ