総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
色づき始めた木々との対比が美しいリンドウ=26日午前、神戸市灘区六甲山町
拡大
色づき始めた木々との対比が美しいリンドウ=26日午前、神戸市灘区六甲山町

 秋の山野草「リンドウ」が、六甲高山植物園(神戸市灘区)で見頃を迎えている。黄色く染まり始めた木々に囲まれ、鮮やかな瑠璃色の花が映える。

 日当たりの良い草原や丘陵地に生える多年草で、六甲山にも自生する。筒状の花は、晴れた日のみ開く。夜間はつぼみを閉じ、朝から昼間にかけて花を開かせていく。

 園内各地に点在し、散策路の脇でも小さな花が顔をのぞかせる。まだつぼみの花もあり、見頃は11月中旬まで続くという。

 午前10時~午後5時。

 六甲高山植物園TEL078・891・1247

(鈴木雅之)

総合の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ