総合 総合 sougou

  • 印刷
アニメ「鬼滅の刃」より((C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)
拡大
アニメ「鬼滅の刃」より((C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

 関西テレビは21日、アニメ「鬼滅の刃」を23日から12月4日までの毎週金曜午後7時から、レギュラー放送すると発表した。16日に「劇場版 無限列車編」が公開されたのを記念し10、17日に第1~5話と15~21話を放送。視聴者から、放送されなかった14話分の放映を要望する声があり、それに応えた。

 鬼滅の刃は大正期の日本が舞台。炭を売る少年・炭治郎が鬼に家族を殺され、生き残った妹も鬼になり、妹を人間に戻すため鬼狩りの道を進む物語。

 原作漫画の累計発行部数が1億部突破。昨年、読売テレビなどで放映されて好評だった。映画は公開3日間で興行収入が46億円を超える大ヒットとなっている。23日は第6、7話を連続放送。その後は各日2話ずつ放送し、最終回の26話までを予定している。(金井恒幸)

総合の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ