総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県内で16日、新たに20人の新型コロナウイルス感染が確認された。累計患者は2522人になった。

 神戸市は、20~50代の男女4人が感染したと発表した。また、既に感染が確認されていた30代と50代の男性が同市バス落合営業所(同市須磨区)の運転手だったと明らかにした。クラスター(感染者集団)は確認されていない。運転席をシートで仕切るなどしており乗客が感染した可能性は低いとしている。

 明石市は、同市内在住で神戸市消防局西消防署に勤務する20代の男性消防隊員が感染したと発表した。

 尼崎市は、同市に住む70~80代の男女5人の感染を発表。うち3人は、クラスターが発生した市内の介護施設の利用者で、同施設関連の感染者は計14人となった。残りの利用者と職員は全員PCR検査で陰性が確認されたという。

 姫路市は、市内に住む50代女性と60代男性が感染したと発表。西宮市は、市内在住の60代女性と50代男性の感染を発表した。

 県所管分は20~90代の男女6人。居住地別では、宝塚市=4人▽宝塚健康福祉事務所管内(宝塚、三田市)=1人▽加古川健康福祉事務所管内(加古川、高砂市、稲美、播磨町)=1人。(まとめ・霍見真一郎)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(10月27日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 0%

  • 21℃
  • 7℃
  • 0%

  • 22℃
  • 11℃
  • 0%

  • 23℃
  • 9℃
  • 0%

お知らせ