神戸

  • 印刷
テレビ番組「BE KOBEワクチンガイド」の一場面(神戸市・サンテレビ提供)
拡大
テレビ番組「BE KOBEワクチンガイド」の一場面(神戸市・サンテレビ提供)
テレビ番組「BE KOBEワクチンガイド」の一場面(神戸市・サンテレビ提供)
拡大
テレビ番組「BE KOBEワクチンガイド」の一場面(神戸市・サンテレビ提供)

 新型コロナウイルスワクチンの正しい情報を伝えようと、神戸市は9月の毎週土曜午前10時から30分間、「BE KOBEワクチンガイド」と題した番組をサンテレビのマルチチャンネル(チャンネル選択の上下ボタンの上を押すと選べる第2チャンネル)で放送している。

 インターネットでは「ワクチンを打つと遺伝子情報が操作される」「不妊になる」などのデマがはびこっており、ワクチンについて正しく理解してもらう狙い。番組では、中央市民病院感染症科の土井朝子医師が「国産ワクチンの開発を待つべきか?」「ワクチンを接種したらマスクをしなくてもよいのか?」などの質問に答えながら、ワクチンの効果や副反応について解説。大規模接種会場のノエビアスタジアム神戸での接種の流れも紹介する。

 2回目以降は再放送。サンテレビの公式ユーチューブチャンネルでも配信する。(長谷部崇)

神戸新型コロナワクチン
神戸の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 18℃
  • 80%

  • 17℃
  • 15℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

  • 20℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ