神戸

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は30日、市内に住む12~15歳向けに新型コロナウイルスワクチンの接種券の発送を始めた。31日から、9月1日分以降の予約ができる。7月に発送しながら、まだ予約を受け付けていなかった16~18歳も8月31日から申し込めるようになり、接種対象の全年代で予約が可能になる。

 当初12~15歳の接種券は7月21日から発送予定だったが、米ファイザー製ワクチンの供給不足を受け、見合わせていた。12~15歳の計約5万5千人分の接種券が神戸中央郵便局(中央区)に運び込まれ、市内各地の郵便局に配送された。現在11歳の人には、誕生月の翌月に送るという。

 市はかかりつけの医療機関での個別接種を推奨する。市が設けている集団・大規模接種会場も含め、保護者の同伴を求めている(一部の個別接種を除く)。

 市は、接種に不安がある場合はかかりつけ医に相談するよう勧める一方、「こども健康相談窓口」(TEL078・277・3324)を8月30日に開設した。看護師や保健師が毎日午前9時~午後5時に対応する。(初鹿野俊)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

神戸新型コロナワクチン
神戸の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 18℃
  • 80%

  • 17℃
  • 15℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

  • 20℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ