神戸

  • 印刷
「べんちゃん」のLINEスタンプ(神戸市民文化振興財団提供)
拡大
「べんちゃん」のLINEスタンプ(神戸市民文化振興財団提供)

 年末にベートーベンの交響曲第9番を歌う「市民の第九2021」に向けて、主催する神戸市民文化振興財団がベートーベンをモチーフにしたキャラクター「べんちゃん」のLINEスタンプを制作、販売を始めた。(長谷部崇)

 べんちゃんは神戸育ちで関西弁という設定。同財団の職員がアイデアを出し合い、ライオンヘアに赤いスカーフ姿、丸みを帯びた体形のキャラをデザインした。

 LINEスタンプ「べんちゃん合唱団スタンプ」は計40種類。「運命」の「ジャジャジャジャーン」の文字を背景に「かんどぉー」と涙を流し、「えらいこっちゃ」と慌てふためいたり、「つかれてしもた」と倒れ込んだり…。音楽用語も駆使し、ピアニッシシモ(極めて弱く)は「しーっ」と顔の前で人さし指を立て、クレッシェンド(だんだん強く)は「元気出していこ」と呼び掛ける。メッセージのやり取りを盛り上げてくれそうだ。

 120円。「神戸市民の第九」の公式LINEアカウントに登録すると、スマートフォンやパソコンの待ち受け画面に使えるべんちゃんの壁紙をプレゼントする。

    ◆    ◆

 「市民の第九2021」は、神戸文化ホール(神戸市中央区楠町4)で12月11日午後3時に開演。市民による「神戸文化ホール第九合唱団」と市民オーケストラ「神戸フィルハーモニック」などが出演する。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止したが、今年は出演者数を絞るなど感染対策を採った上で実施予定。前売りチケット(2800円)は、電子チケット販売サイト「パスマーケット」で先行販売中。

 同財団TEL078・361・9200

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 18℃
  • 80%

  • 17℃
  • 15℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

  • 20℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ