ひょうご経済プラスTOP 決算 販売単価下がり減収減益 和田興産 20年8月中間単体

決算

販売単価下がり減収減益 和田興産 20年8月中間単体

2020.10.02
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 ◇販売単価下がり減収減益【和田興産】(神戸市中央区、20年8月中間単体)神戸・三宮の好立地物件などで販売単価が上昇した前年同期の反動で大幅な減収減益となった。下期に大阪市内で大型マンションの引き渡しを予定し、通期は前年並みの売上高を見込む。