ひょうご経済プラスTOP 決算 11年ぶり最終赤字 モロゾフ 20年7月中間単体

決算

11年ぶり最終赤字 モロゾフ 20年7月中間単体

2020.09.04
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 ◇11年ぶり中間最終赤字【モロゾフ】(神戸市東灘区、20年7月中間単体)新型コロナウイルス感染拡大で出店先である百貨店などの休業や時間短縮営業が影響し、売上高が大幅に減少。それに伴う固定費負担の増加や売上原価率の上昇で採算が悪化した。中間期の最終赤字は11年ぶり。