ひょうご経済プラスTOP 決算 仲介事業低迷で減益 ウィル 20年6月中間

決算

仲介事業低迷で減益 ウィル 20年6月中間

2020.08.07
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 ◇仲介事業低迷で減益【ウィル】(宝塚市、20年6月中間)宝塚や伊丹で進めていた一戸建ての開発分譲が好調で増収。新型コロナウイルスの影響で営業所の客足が減り、マンションの仲介やリフォームなど高利益率の事業が低迷し減益だった。通期は増収最終減益を見込む。