ひょうご経済プラスTOP 決算 ガラス瓶の販売減で赤字転落 日本山村硝子 20年3月期連結

決算

ガラス瓶の販売減で赤字転落 日本山村硝子 20年3月期連結

2020.05.20
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 ◇ガラス瓶の販売減で赤字転落【日本山村硝子】(尼崎市)調味料などの容器でガラス瓶から他素材への転換が進んだほか、電子部品に使われるガラスも振るわず最終赤字となった。21年3月期は、米国ガラス瓶工場の建設費用がのしかかり、赤字幅が拡大する見通し。