ひょうご経済プラスTOP 決算 再開発ビル向けの需要伸び増収増益 東リ 20年3月期

決算

再開発ビル向けの需要伸び増収増益 東リ 20年3月期

2020.05.19
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 ◇再開発ビル向けの需要伸び増収増益【東リ】(伊丹市)首都圏を中心に大型再開発が相次ぎ、オフィスや商業施設向けのカーペットや床材が伸びて増収増益。21年3月期は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で建設工事の中断や延期が相次ぐとみて、減収減益を予想する。