ひょうご経済プラスTOP 経済 小児がん患者に洋服プレゼント ワールド

経済

小児がん患者に洋服プレゼント ワールド

2020.09.09
  • 印刷
お気に入りの1着を選ぶ子どもと家族=神戸市中央区港島中町8、チャイルド・ケモ・ハウス

お気に入りの1着を選ぶ子どもと家族=神戸市中央区港島中町8、チャイルド・ケモ・ハウス

 アパレル大手のワールド(神戸市中央区)はこのほど、小児がんの患者とその兄弟姉妹に、自社の子ども服を贈るイベントを神戸・ポートアイランドの専門治療施設「チャイルド・ケモ・ハウス」で開いた。同施設を利用する10家族15人が参加した。

 ダイハツ工業(大阪)と今春から取り組んでいる。ダイハツは試着室に改装した軽トラックを提供。ワールドは、あらかじめ聞き取った性別やサイズに合わせて、それぞれに上下各3種類を用意し、好きな組み合わせ1セットをプレゼントする。

 治療で自由に外出できない子らも鏡を見ながらコーディネートし、目を輝かせた。大阪府豊中市の子ども(12)は青色のチェックのスカートを選び、「おしゃれが大好きなので、すごく楽しかった」と話した。(中務庸子)