阪神

  • 印刷
一門会をPRする笑福亭松喬さん=西宮市役所
拡大
一門会をPRする笑福亭松喬さん=西宮市役所

 笑福亭松喬(しょきょう)一門会が12月26日、兵庫県西宮市鳴尾町3の西宮能楽堂で開かれる。西宮市在住の松喬さんは「新型コロナで最悪の一年だったけれど、前向きになれる一門会になれば」と話す。

 西宮市文化振興財団の「ホール等実演芸術公演サポート事業」の採択公演として開催される。

 松喬さんによると、新型コロナの影響で寄席は軒並み中止に。今は再開しているが、来場者がマスク姿で笑い声が6割ほどしか聞こえず、はなし家たちも「練習はできているけれど、試合勘が鈍っている感じ」という。

 能舞台での上演は「背筋が伸びる」とする。年末に高座を楽しみつつ、市民に西宮能楽堂を知ってもらい、西宮市を盛り上げようと企画した。新型コロナ対策として、来場者にマスク着用や検温、消毒を求める。

 笑福亭喬介さん、喬若さんも出演し、前座は喬龍さんが務める。木戸銭3千円。未就学児は入場できない。事前予約が必要で、先着100席。問い合わせと申し込みは、メール(syokyo44@goo.jp)で。(中川 恵)

阪神の最新
もっと見る

天気(1月21日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ