阪神

  • 印刷
屋外広場で輝きを放つイルミネーション=グンゼタウンセンターつかしん
拡大
屋外広場で輝きを放つイルミネーション=グンゼタウンセンターつかしん

 兵庫県尼崎市塚口本町4の商業施設「グンゼタウンセンターつかしん」で、毎冬恒例のイルミネーションが始まった。今年は高さ約18メートルの“輝く城”が登場し、異国情緒を演出している。来年1月11日まで。

 つかしんは、尼崎市の姉妹都市、独アウグスブルク市の景観を再現しており、2012年から毎年、デザインを変えてイルミネーションを企画している。今年は城の外にひざまずく王子様が、窓から顔をのぞかせるお姫様に愛を誓うシーンを表現した。城の前には記念撮影用にいすを置き、雪の結晶や星、ツリーなどの電飾を敷き詰めた。

 カップルで訪れた高校2年の男性(16)と女性(17)は「華やかできれいだね」とほほえみ合っていた。点灯は午後5時から同10時半まで。つかしんTEL06・6420・3300

(大田将之)

阪神の最新
もっと見る

天気(1月21日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ