阪神

  • 印刷
特殊詐欺を未然に防ぎ感謝状を受け取った高橋尚美さん(右)(川西署提供)
拡大
特殊詐欺を未然に防ぎ感謝状を受け取った高橋尚美さん(右)(川西署提供)

 銀行で電話をしながら現金自動預払機(ATM)を操作する高齢女性に声を掛け、還付金名目の特殊詐欺被害を未然に防いだとして、兵庫県警川西署は、パートの高橋尚美さん(55)=同県川西市=に署長感謝状を贈った。

 同署などによると、高橋さんは1日午後1時20分ごろ、猪名川町松尾台1の池田泉州銀行日生中央支店を訪問。来店した川西市内の女性(86)が携帯で通話しながら現金自動預払機(ATM)を操作しようとしていたのを見て「詐欺じゃないですか」と声を掛けた。

 しかし、女性は「この銀行の本店の人が電話相手だから大丈夫」と否定。それでも高橋さんは、電話相手の男が「隣に誰かいるんですか」などと大声で慌てて話す声を聞き、怪しいと感じて説得を続け、同銀行の窓口に相談したという。

 その後の調べで、女性の自宅には、同日午前10時ごろ、川西市役所の職員を名乗る男から「後期高齢者医療費の還付金がある」「銀行の担当者から電話がある」などの電話があったことが分かったという。

 感謝状を受け取った高橋さんは「私もとても怖かったが、テレビ番組で見たことがある手口だったので必死に説得した」と話した。(村上貴浩)

阪神の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ