連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

丹波豪雨

  • 印刷
40日ぶりに店舗での販売を再開した西山酒造場=丹波市市島町中竹田
拡大

40日ぶりに店舗での販売を再開した西山酒造場=丹波市市島町中竹田

40日ぶりに店舗での販売を再開した西山酒造場=丹波市市島町中竹田

40日ぶりに店舗での販売を再開した西山酒造場=丹波市市島町中竹田

 豪雨災害で被害を受けた兵庫県丹波市市島町中竹田の西山酒造場が26日、40日ぶりに自社店舗での販売を再開した。社員らが店舗の復旧作業に奔走。新しく瓶詰めした日本酒や果実酒などが棚に並ぶ。

 同社の製造工場や倉庫、事務所などが床上浸水したが、今月9日には出荷などを再開。明治期の建築で国登録有形文化財の店舗にも泥が入り、直売を中止していたが、社員や多くのボランティアが急ピッチで作業に取り組んだ。

 同社には全国から復興を願うメールや手紙が届いたという。被災見舞いのお返しを買いに訪れた女性(59)=市島町徳尾=は「これをきっかけに、地元が元気になってほしい」とほほ笑む。

 酒米を植えた田んぼも被害を受け、全商品の出荷までには時間がかかるという。西山周三社長は「課題は山積みだが、周囲の人と協力しながら、安定した供給を目指したい」と意気込みを語った。

2014/9/26

天気(12月5日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 30%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 10%

お知らせ