連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

丹波豪雨

  • 印刷
救援物資の目録を鬼頭哲也副市長(左)に手渡すわかさ生活の社員=丹波市役所市島支所(わかさ生活提供)
拡大

救援物資の目録を鬼頭哲也副市長(左)に手渡すわかさ生活の社員=丹波市役所市島支所(わかさ生活提供)

救援物資の目録を鬼頭哲也副市長(左)に手渡すわかさ生活の社員=丹波市役所市島支所(わかさ生活提供)

救援物資の目録を鬼頭哲也副市長(左)に手渡すわかさ生活の社員=丹波市役所市島支所(わかさ生活提供)

 健康食品を製造販売している「わかさ生活」が5日、豪雨災害に見舞われた丹波市市島町を訪れ、全壊や大規模半壊などの25世帯に、テレビや洗濯機など計約380万円相当の家電製品を贈った。

 同社では8月18日~9月4日、社員や同社がスポンサーを務める女子プロ野球の選手ら延べ約1200人が、同市や福知山市で泥出しやがれきの撤去などのボランティア活動に取り組んだ。

 被災世帯の生活復興に役立ててもらおうと、電子レンジや冷蔵庫など家電9点セットを用意。同社員が市営住宅などを訪ねて手渡した。社員の藤井恭介さん(33)は「一日も早く元の生活に戻れるよう支援を続けたい」と話した。(藤本淑子)

2014/9/6

天気(12月5日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 30%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 10%

お知らせ