連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

丹波豪雨

  • 印刷

 兵庫県丹波市は4日、8月豪雨で家屋に被害を受けた市民を対象に、罹災証明書の発行と郵送を開始した。

 同証明書は、市の家屋被害認定調査に基づき、全半壊や浸水などの被害程度を証明したもので、各種支援制度の適用を受ける際などに必要となる。

 市は被害の大きい家屋を優先して順次発行作業を進めており、郵送は市内に住民票がある世帯が対象。初日は市島町などの約150世帯に送った。(今泉欣也)

2014/9/4
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ