連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

丹波豪雨

  • 印刷
全国から集まった支援物資=災害救援物資センター
拡大

全国から集まった支援物資=災害救援物資センター

全国から集まった支援物資=災害救援物資センター

全国から集まった支援物資=災害救援物資センター

 豪雨災害を受け、兵庫県丹波市役所市島支所隣の災害救援物資センターには連日、全国から支援物資が続々寄せられる。市は必要に応じて被災地域の公民館などに届けており、担当者は「遠慮せずに連絡を」と呼び掛ける。

 同センターによると、品物で多いのはペットボトル飲料や衣類。トイレットペーパーやタオルも目立ち、市職員やボランティアらが仕分け作業に汗を流す。必要な物資は時間の経過と共に変化し、現在はほうきやちり取り、住宅用洗剤などの需要が高いという。

 支援物資は同センターと前山コミュニティセンター(市島町上竹田)で直接受け取ることができるほか、市内各支所に届けてもらうことも可能。市救援物資管理班は「必要なものがあれば、市島支所に気軽に相談してほしい」と話す。

 物資の受け入れ状況は、市ホームページ内の災害特設サイトで確認できる。市島支所TEL0795・85・1001

(藤本淑子)

2014/8/28
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 18℃
  • 80%

  • 17℃
  • 15℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

  • 20℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ