正平調

時計2020/09/27

  • 印刷

丹波市にある黒井城跡は険しい山の頂にある。明智光秀ゆかりの城で眺めもいいから、訪れる人は多い。その麓に有料トイレができたと、本紙地域版にあった。それも温水洗浄便座◆20年も前なら「温水? へえー」かもしれないが、今は「だろうな」か。西脇市立西脇小学校が新しく設けた洋式トイレも温水洗浄便座と、これも昨年の地域版で読んだ。湯で洗うトイレは見慣れた光景になった◆ウォシュレット(TOTO)が登場して、今年で40年になる。歴史的に意義がある「機械遺産」にも8年前に選ばれた。他社の製品を合わせ、温水洗浄の普及率は80%というから、もはや暮らしの一部である◆誕生時の広告コピーが斬新だった。仲畑貴志さんが書いた。新聞広告にはこうある。絵の具を手につけ「手が汚れたら、洗うでしょ」「紙で拭く人っていないよね。どうして」「紙じゃ、ホラ、とれないものね」。そして「おしりだって、洗ってほしい」◆テレビCMもほぼ同じコピーが流れた。「おしり」という響きにドキッとしながら、「なるほど」と思わせた。新しい暮らしが新しい言葉に乗って現れたような。御不浄と呼ぶ場所が生まれ変わるような。きれい好きな日本人の心根をくすぐるような◆日本が見えてくる、40年。2020・9・27

正平調の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ