正平調

時計2020/08/13

  • 印刷

コピペ。正確にはコピー・アンド・ペースト。丸写しのことだ。広島、長崎の平和式典での安倍首相あいさつが酷似、いわばコピペだと批判が出る◆首相官邸のホームページで、あらためて全文を読んでみた。復興の歩みを語るくだりで表現が違ったり、「継承」を「承継」に変えたりしている。しかし二つの文章は「てにをは」を含めてそっくりだ◆書いたのが官僚なら、「書き直せ」と命じたらいい。広島、長崎のこの1年を見つめ、それぞれの被爆者を思いやる言葉を熟考したらいい。それを省いたとすれば、被爆地と向き合う姿勢が薄れたとしか思えない◆来年度予算に向けての骨太方針案の一部に昨年のコピペがあると、公明党から批判が出たのは1カ月前だ。「同じ文章を載せる神経が分からない」と党幹部は怒った。重なるコピペは政権の緩みも語っている◆新しい小説を出した後、しばらくは抗議の電話が怖い。著名な作家がそんなことを書いていた。胸を張るアイデアが、昔読んだ誰かの発想をうっかり使っていないか…。「職業柄、最も陥りやすい穴」への不安だという。もちろん、取り越し苦労なのだが◆政治が「陥りやすい穴」とは。とりわけ「長期政権が陥りやすい穴」とは。コピペが答えをささやいている。2020・8・13

正平調の最新
もっと見る

天気(10月27日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 0%

  • 21℃
  • 7℃
  • 0%

  • 22℃
  • 11℃
  • 0%

  • 23℃
  • 9℃
  • 0%

お知らせ